RECIPE

vol.05

ドライいちじくを美味しく食べるレシピ! フィグウィッチ

レーズンサンドのイチジク版です。ラム酒漬けで大人のサンドに。

▼ 使用したドライフルーツはコレ ▼


マウンテンフード
日本の有機JAS規格基準
トルコ産オーガニック イチジク

材 料(8個分)

[サブレ生地]------

☆ 薄力粉
80g
☆ ココアパウダー
3g
☆ アーモンドパウダー
8g
☆ 粉砂糖
20g
☆ 塩
ひとつまみ
☆ ベーキングパウダー
小さじ 1/2
バター(食塩不使用)
40g
卵黄
1個分

[フィグクリーム]------

バター(食塩不使用)
40g
粉砂糖
12g
ホワイトチョコレート
30g
ドライいちじく
1個
ラム酒
小さじ1

作り方

下準備:
サブレ生地の材料は冷蔵庫で冷やし、フィグクリームのバターは室温に戻す。
ホワイトチョコレートは湯煎で溶かし、粗熱を取る。
イチジクを5ミリ角に切り、ラム酒を加えて混ぜる。

  1. サブレ生地を作る。
    ☆をフードプロセッサーに入れてざっと撹拌する。
    バターを加えて撹拌し、さらに卵黄を加えて生地がまとまるまで撹拌する。 生地をジッパー付き袋に入れて厚さ5ミリほどにのばし、冷蔵庫で30分休ませる。
    ※フードプロセッサーのかわりにハンドミキサーを使用できます。その際、粉類はふるってください。
    ※ジッパー付き袋を使うと手を汚さずにきれいに伸ばせます。
  2. サブレ生地を焼く。
    ジッパー付き袋の両端を切り開き、生地を型抜きする。
    天板にオーブンシートを敷いて生地を並べ、180度に余熱したオーブンに入れ、13分焼く。
  3. 焼けたらオーブンから取り出し、粗熱を取る。
  4. フィグクリームを作る。
    バターと粉砂糖をハンドミキサーですり混ぜ、ホワイトチョコを加えて混ぜる。ラム酒つけにしたイチジクを加えて混ぜ合わせる。
  5. サブレ生地にフィグクリームをはさみ、冷蔵庫で30分冷やす。

その他のドライフルーツレシピ

監修:料理研究家 鈴木 聖子

「3さいからはじめる料理教室 KISSAKO」主宰
http://kissakocooking.com/
2児の母。栄養士資格保有。

学生時代に栄養学を学び、数々の飲食店でアルバイト経験を積む。卒業後は飲食店に勤務し、スタッフトレーニングや商品開発など、店長業務を務める。オーストラリアに渡り、レストランで働きながら食文化を学ぶ。帰国後、料理教室に10年勤務し、2013年に独立。企業向けレシピ開発でも活躍中。