RECIPE

vol.11

ドライマンゴーを美味しく食べるレシピ! マンゴーチーズケーキ

何度もリピートしたくなるワンランク上のチーズケーキ!

▼ 使用したドライフルーツはコレ ▼


マウンテンフード
日本の有機JAS規格基準
メキシコ産オーガニック アップルマンゴー

材 料(15センチ1台分)

ドライマンゴー
3枚
プレーンヨーグルト
200g
クリームチーズ
200g
砂糖
大さじ2
1個
レモン汁
小さじ2
薄力粉
大さじ1
グラハムビスケット
60g
溶かしバター(無塩)
25g
少々

作り方

下準備:
マンゴーはハサミで1センチ四方にカットする。
ボウルにザルを重ね、ペーパータオルをかぶせる。プレーンヨーグルトを流し入れ、カットしたマンゴーを加えて混ぜる。一晩冷蔵庫に置いて水気を切る。
クリームチーズを室温に戻す。
グラハムビスケットを細かく砕き、溶かしバターと塩を加えて混ぜる。底の外れる直径15センチのケーキ型に敷き紙をし、底にビスケットを敷き詰める。

  1. ボウルにクリームチーズを入れ軽くほぐしたら砂糖を加えハンドミキサーで柔らかくなるまで混ぜる。
  2. 卵を加えてむらが無くなるまで混ぜたらレモン汁を加えさらに混ぜる。
  3. 水切りしたヨーグルトとマンゴーを加えゴムベラで混ぜる。
  4. 薄力粉をふるい入れて切り混ぜたら型に流し入れる。
  5. 170℃に予熱したオーブンに入れて50分焼く。
  6. オーブンから取り出し粗熱をとる。冷蔵庫で2時間以上冷やしてカットする。

ドライマンゴーがヨーグルトの水切り中にふっくらと戻ります。
マンゴーの甘味で砂糖が大幅に減らせます。

その他のドライフルーツレシピ

監修:料理研究家 鈴木 聖子

「3さいからはじめる料理教室 KISSAKO」主宰
http://kissakocooking.com/
2児の母。栄養士資格保有。

学生時代に栄養学を学び、数々の飲食店でアルバイト経験を積む。卒業後は飲食店に勤務し、スタッフトレーニングや商品開発など、店長業務を務める。オーストラリアに渡り、レストランで働きながら食文化を学ぶ。帰国後、料理教室に10年勤務し、2013年に独立。企業向けレシピ開発でも活躍中。