RECIPE

vol.10

ドライいちじくを美味しく食べるレシピ! いちじくパテ・ド・カンパーニュ

ワインのお供として、クラッカーやバゲットと一緒に。

▼ 使用したドライフルーツはコレ ▼


マウンテンフード
日本の有機JAS規格基準
トルコ産オーガニック イチジク

材 料

いちじく
3〜4個
豚バラかたまり
250g
豚肩ロースかたまり
200g
鶏レバー
150g
小さじ2/3
こしょう
小さじ1/4
オールスパイス
小さじ1/4
1個
玉ねぎ
50g
サラダ油
小さじ1
ピスタチオ(皮なし・生)
適宜
ローリエ
適宜

作り方

下準備:
パウンド型(175×80×H60mm)に敷き紙をする。
鶏レバーは血管や脂肪を取り除く。
玉ねぎはみじん切りにして、サラダ油をひいたフライパンでしんなりするまで炒め、冷ましておく。
オーブンを170℃に予熱する。

  1. 豚バラと豚肩ロースをフードプロセッサーにかけてひき肉にする。(豚ひき肉で代用可)
  2. 鶏レバーをフードプロセッサーにかけてペーストにする。(包丁でたたいても良い)
  3. ボウルに(1)と(2)を入れ塩・こしょう・オールスパイスを加える。氷水にあてながら、粘りがでるまでこねる。
  4. 卵・玉ねぎ・ピスタチオを加えてまとまるまでこね、型に半量入れて平らにならす。
  5. いちじくを並べたら、残りの肉ダネをのせて平らにならす。ローリエをのせる。
  6. バットに湯を張り、(5)の型を入れる。オーブンの天板にバットごとのせて、170℃で60分湯煎焼きにする。
  7. 中心に串を刺し、透明な肉汁が出てきたらオーブンから取り出す。赤い肉汁なら10分追加焼きする。
  8. 型に入れたままあら熱をとり、底が平らな重しをのせて一晩冷蔵庫でねかせる。
  9. 型から外して切り分け、お好みで黒胡椒をひき、マスタードを添える。

その他のドライフルーツレシピ

監修:料理研究家 鈴木 聖子

「3さいからはじめる料理教室 KISSAKO」主宰
http://kissakocooking.com/
2児の母。栄養士資格保有。

学生時代に栄養学を学び、数々の飲食店でアルバイト経験を積む。卒業後は飲食店に勤務し、スタッフトレーニングや商品開発など、店長業務を務める。オーストラリアに渡り、レストランで働きながら食文化を学ぶ。帰国後、料理教室に10年勤務し、2013年に独立。企業向けレシピ開発でも活躍中。